読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

everyday

愛知県の主婦の日常雑記

教育ママ(笑)についていろいろ考えた

 息子の高校受験に関していろいろ書いた訳だが、受験がイヤだった私が子供の受験結果にはケチつけるってこれ結構滑稽な状況だぞ、なんなんだこれは、と思って考えた結果、これはおそらく、息子への心配だとわかりました。
 勉強しない息子の、状況把握能力を疑ったんでしょうねえ。
 別にふだんのんべんだらりとしてくれて構わないんですよ。でも今が大一番じゃないすか。っていう心配だったんでしょうねえ。
 教育ママ(笑)にはなりたくないんですけどねえ。

 大学の名前で生涯賃金が保証される時代は過ぎて、大事なのは生き抜く力だとわかってはいるけれども、その力の裏付けとして、「いい」大学に行ってほしいって欲はあるよねえ。
 でも「いい」大学の良さって、自慢できるとか就職がいいとかじゃなくて、面白い人がたくさんいるところ、その人たちが社会で活躍して、何ていうか社会が、怖いものじゃなくなるってところにあると思うんだよね。就職がいいってのもそれに付随するもので、面白いところにOBOGがたくさんいるから、親近感が増すというか。
 盲目的に「いい学校ーいい学校ー」とやる学歴信仰の人とは私はひと味違うわ!とか思ってても、もしかしたら実態は変わらんのかもねえ。
 まあ「いい」学校の基準すらも、人生観や土地柄によっていろいろ変わるんだけどね。このへん難しいのでまた今度

School's Out

School's Out