読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

everyday

愛知県の主婦の日常雑記

外国人

 新幹線の車内でのこと。楽しく喋る白人二人が後ろの後ろの席に座っていた。たぶんアメリカ人。
 名古屋から乗って、新横浜が近づいてきたときにそのうちの一人が立って周りの人に話しかけていた。英語喋る人いる?と訊いて回っている。私はあまり喋れないが、勉強はしたので相互理解くらいはできる。話を聞いた。
 この電車は品川行く?うん、行くよ。今停まる駅?ううん、そのつぎ。
 そんな会話とも言えない疎通をして終った。私たちも品川で降りるので身支度をし、デッキで待機してるときに一緒になった。右のドアが開くってアナウンスが流れたが日本語オンリー。ちょいちょいって触って、ドアこっち、と身ぶりで示してあげた。
 間があったのでもうちょっと会話をしたかった。向こうもそんな感じだった。でも何を話すと言うんだろ。どちらからおいでですか?日本は仕事でですか?どれくらい滞在しますか?そんなこと訊きたい訳じゃないしな。と言うより何より、聞き取ることはできても、言葉が出て来ないのだ。
 やっぱ留学はすべきだなー、と思う。知識を仕入れた上で行けば、半年くらいでも喋れるようになるだろう。みっちり勉強してから実地で鍛える、それが英語喋れるようになる最短&最安コースだろうと思う。
 しかしね、英語喋れるようになって何を喋るのだろう、と考えると多少滑稽な気もするのである。だって日本人とすらまともな会話しないのにだぜ?こんなに日本語が使えるのに(笑)何を喋るかではなく、何を伝えたいかなんだよなあと思うのである。